リソース
 ぐんちゃぷ会員のリソースを活かした勉強会

 公共事業における住民合意手法について
      〜住民とのコミュニケーションについて〜

日時 2014年5月24日(土)12:45〜15:15          
場所 群馬県公社総合ビル 4階第1会議室
 住所:群馬県前橋市大渡町1丁目10番7号 TEL:027-255-1166

http://www.gksb.jp/index.html
講師   茂木 祐一 氏 
参加費   会員:無料 一般:1,000円
*参加費は当日受付でお支払いください。
*茨城・埼玉・栃木チャプターの会員の方は、群馬チャプター会員扱いとなります。
参加者の感想 
■いろいろな場面で「総論賛成各論反対」の場面に遭遇しますね。
 その典型が、今回のテーマですね。興味深く聴かせていただきました。
特に、対峙の構図から抜け出す、はその現場にいると難しいと 思いますが、
茂木さんが淡々と語っておられる姿にかえって力強さを感じました。

■私が感じていたお役所の仕事のマイナスなイメージをプラスのイメージに変えました。
介護保険の担当者に質問しても、即答してもらえず時間がかかったり、事務処理に融通がきかなかったり…
それも、茂木さんの話を聞いていたら、そのような対応にも理由があってしていることと思えるようになりました。 茂木さんが、たくさんの質問に即答されていて、質疑応答のやりとりを聞いているだけで
公共事業における住民合意手法に対する熱意が伝わってきました。
立場によって、思い込みがあり、コミュニケーション不足でトラブルになることがわかっているなら
よりよい関係性をつくるために、言葉のみの会話ではなく相手のことを考えて
コミュニケーションしていきたいと再確認できました。どうもありがとうございました。
PHOTO