リソース
 ぐんちゃぷ会員のリソースを活かした勉強会

 第1回 理不尽な相手(理屈に合わない無理な言い分を主張してくる対象)とのコミュニケーション


日時 2013年10月13日(日)9:30〜12:00                
場所 群馬県公社総合ビル 4階 第1会議室
 住所:群馬県前橋市大渡町1丁目10番7号 TEL:027-255-1166

http://www.gksb.jp/index.htm
進行者   大石 尚
 
PHOTO
参加者の感想 
ファシリテーターの大石さんが実際に体験している医療案件について相談窓口で対応開始してから
紆余曲折を経て、コーチングに出会い、ほんとうに相手が求めるものは何だろうと聞けるようになった。
でも、自分自身の答えは見付かっていないと話されていたことがとても印象的でした。
理不尽な対応を受けたとき、自分の中に湧き起こる感情を思い出してみると、
相手のことを考える余裕がないこと、自分のことばかりに焦点があたっていることに気付かされ、
自分の立場を換えて、相手の気持ちになって聴くことが大切だと感じました。 【Hさん・女性】


大石さんの出した結論の前に、その前段階で電話を受け続けている対応そのものが
十分なひとつの解決策と思ってしまったので、
人の状況や考え方で「解決」と思うところも違うんだ・・・・。
解決出来ないと悩んだ時は、自分のやっている事(立ち位置・状況)でもあっているのでは・・・
と思う事も必要かなぁ、と思った。 【Oさん・女性】