入門チーム
コーチング初心者のための基礎を学ぶ勉強会

2013年度テーマ 〜すべては「聴く」から始まる〜

第4回 相手の世界に敬意をはらって・・・

日時 2014年3月16日(日)9:30〜12:00          
場所 群馬県公社総合ビル 5階第3会議室
 住所:群馬県前橋市大渡町1丁目10番7号 TEL:027-255-1166

http://www.gksb.jp/index.html
 内容  『自分の世界ってこうなんだ』、『相手の世界ってこんなに色々あるんだ』
面白いなぁ、人間って、これからはもっと好奇心を持って相手に接しよう!

これをゴールに、「リンゴ」から連想する言葉を比べ合うアイスブレイクからスタート。
ずいぶんと違う世界が露呈されました。
次に、「お金」「時間」「人生」から浮かぶ言葉、あるいは定義づける言葉を
グループ毎のブレストでリストアップ。
「智慧の樹」を使って、全体でシェしました。
色々、千差万別の表現が出ましたが、これらの言葉には共通する根っこが
あることに気づきました。

こうした準備(下地作り)の後、コーチングエクササイズ。
聴く姿勢が“どれだけ変化したでしょうか!”?
これは皆さんの中に生まれたもの、参加者各自の変化が楽しみです。

入門勉強会、「すべては『聴く』からはじまる」をテーマに行った勉強会の最後、
千秋楽を飾るにふさわしい内容でした。
進行役の「ふくさん」、お疲れさま、ありがとうございました。
進行者   福島 マサシ
PHOTO 
 参加者の感想
 
 ある方の勉強会の感想は「相手が話してくれるって、うれしいことだな〜」でした。
 それを聞き、ちょっとドキッとした自分が居たのです。
 何故なら、「相手は話して当然」「さあ、聞きますよ〜」というスタンスで居なかったか?
 相手に敬意を払っているつもりでいたのではないか?
 そんな問いが自分の中から発せられました。
 「相手の世界に敬意をはらって・・・」の勉強会は基本の大切さに立ち返る時間になりました。
 ありがとうございます。
【Oさん・女性】

 時間、お金、人生…どれも身近にあるものですよね。
 これらを各グループで話し合いました。
 一番おもしろかったのは、「時間」。
 時間は皆平等にある、けれど、その人によってその1分1秒の価値・内容は異なる?
 今が一番若い自分だけど、そう考えている自分はすでに過去の自分…
 考えれば考えるほど分からなくなります(笑)
 相手の世界に敬意をはらって…。
 色んな価値観、考えを持つ人と日々関わる中で、まず相手の立場で考え、
 寄り添えるような身体を持てるように準備しておこうと思いました。
【Hさん・女性】