入門コース

内容フィード バック PHOTO

 
 第6回 「行動を引き起こすコーチングスキルを学ぶ」
      〜応用行動科学ABC理論を一つの切り口として〜
が行われました


日時  2011年1月15日(日)14:00〜17:00                 
場所 群馬県公社総合ビル 4階 第1会議室
 住所:群馬県前橋市大渡町1丁目10番7号 TEL:027-255-1166

http://www.gksb.jp/index.html
     内容 入門コース勉強会(3)  参加者数:19名(うち4名はコーチングビギナー
@アイスブレーク
 一人一言ずつ、名前、どこから来たか、ヤル気の出る一言
 AABC理論の説明(レジュメ)
 A:あの店に食べに行きたいなぁ。(誘発要因)
 B:食べる(行動)
C:また行きたいな/もう行かない(行動結果)
B影響を与える4つの行動結果
【脅迫】テストで悪い点取ったら、ゲーム機取り上げるよ!
【処罰】テストで悪い点取って、ゲーム機を取り上げられた。
【無視】挨拶しても返してくれない。
【承認】君でないとできない仕事だからよろしく頼むよ。
最初の3つは、行動のモチベーションが下がる。
最後の1つは行動のモチベーションが上がる。

Cここまでの振り返り
初参加の方を中心に気づきや感想を言ってもらう。
・会社での昇格は自分にとって承認になった。
・親が子供に対してどうやって承認していったらよいか?
・怖れよりもワクワクの方が行動できる。
休憩)
D3人一組になって、「承認とは何か?」について話し合う
・言語を介して→挨拶、褒められる、話を聞いてくれるetc
・非言語→目を合わせる、態度、表情、頭をなでる、ハグ、仲間に入れるetc
E同じ3人組で、コーチ、クライアント、オブザーバー役をやる。
テーマ「自分はがんばっているけど、人に気づかれていないこと」

まず、クライアントがコーチにテーマについて話す。(5分)
次に、コーチがクライアントに承認のメッセージを伝える。(2分)
)最後に、オブザーバーがコーチングの様子を見てどう感じたかを
コーチとクライアントに伝える。(2分)

あるグループのシェア→オブザーバーがあることに気づいた。
それは、とても心地良いコーチングがなされている時は、
コーチとクライアントが全く同じ表情をしている。
これって究極の承認だよね!

 F同じく3人組で、クライアントは承認のメッセージを贈りたい人を一人イメージして、どんなメッセージを贈りたいか考え、コーチに伝える。
その後、オブザーバーはコーチングの様子からクライアントに対して感じたことを伝える。

(この段階になると、部屋の熱気が急上昇!参加者一人ひとりの
ボルテージも上がる!!みんな最幸の笑顔で楽しそう
(^-^)!!!)

G最後に一人一言ずつ感想
・承認とは相手に興味を持つことだと思った。
・承認の言葉を自分で発しないと、自分に返ってこないことに気づいた。
・鏡の自分に5回承認の言葉をかけて、自分を認めてあげようと思う。etc
※文責者から一言
19名というたくさんの仲間とともに過ごした午後の入門コース勉強会でした。
開始直後は参加者のみなさんがやや緊張した様子に見えましたが、
ワークが進むにつれ、徐々に打ち解けてリラックスし、
みるみるステキな笑顔になっていきました
(^-^)
勉強会最後の一人一言シェアの時にはみなさんがとてもうれしそうに
話している姿が印象的でした。
あたたかい時間と空間を演出してくださった吉岡さん、
ありがとうございました&おつかれさまでした
(^-^)
  文責:小池哲也
進行者   吉岡 里栄子
 
 フィードバック
 ★参加された方の感想★

・ご一緒した方から自分では気づいていなかった強み(表情・共感性など)を言われ、
 そこを活かそうという動機づけになった。

 今まで本を読むだけだったので、実際にコーチ役の体験ができたことは
 とてもよかった。

 ただ、全くわからないので正しくできたかはわからない。
 今後も入門編をさらに受講したいと思う。【
Tさん 初参加】

・「人が自分らしく輝き、活き活きと生きる」ことを目指しています。
 職場の人間
関係などでモチベーションの上がる関わり方を考えていますが
 「認められたい」
という気持ちが強い。
 「承認」というテーマは私にとってとても効果的でした。

 この後、ここを出ていっても、仕事に戻っても、気分にい自分で居られそうです。
 素晴らしい皆さんとご一緒できて、少し、チョットですけど夢に向かって進めた感じ、
 幸せ感があります。【女性・初参加】

・承認されると、やる気が出て、行動に移せるのだと再確認できました。
 承認とは、褒めたり、認めたり、プラスのことだけでなく、叱ったり、
 指示
命令することも存在を認めていなければできないことであり、
 承認であるのだ・
・・と少しだけ思えました。
 命令や指示、否定されることでもやる気が出て行動できる方がいらっしゃり
 自分では理解できていない承認があるのだなぁと気付かされました。
 今後もコーチングの勉強会に参加して、もっともっと深く学んでいきたいと
 思い
ました。【女性 40歳代】

PHOTO

入門コース
第3回

2012年1月15日(日)